岡⼭で解体⼯事ならアクティブ

086-239-8663

受付時間 365日24時間お電話対応!

Contact

無料相談・⾒積り依頼

新見市の解体工事で利用できる補助金・助成金

老朽化した危険な空家を放置すると、防災・防犯・衛生・景観などの観点から、生活環境に深刻な影響を及ぼす場合があります。

市では、生活環境を保全し、安全で安心なまちづくりの推進を図るため、老朽化した危険な空き家の解体・撤去などにかかる費用の一部を補助します。

空家等適正管理支援事業

助成建築物①市内に存するもの
②特定空家またはそれになり得るもの
 ★特定空家とは、以下の状態にあると認められる空き家などをいいます。
 ・そのまま放置すれば倒壊など著しく保安上危険となるおそれのある状態
 ・著しく衛生上有害となるおそれのある状態
 ・適切な管理が行われていないことにより著しく景観を損なっている状態
 ・その他周辺の生活環境の保全を図るために放置することが不適切である状態
補助対象者①補助対象空き家の所有権を有する個人、または除却工事などを実施することについて所
 有者の承諾を得た個人、または応急措置を実施することについて所有者の承諾を得た行
 政地区などの団体の代表者
②新見市納税等に係る公平性の確保に関する条例に規定する特別措置の対象とならない
 こと
③暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律に規定する暴力団員(暴力団員でなう
 なった日から5年を経過していない者を含む)でないこと
助成額・除却工事などは、対象経費の3分の1の額で上限50万円
 ただし、5年以内に補応急措置係る補助金の交付を受けている場合は、その金額を除く
・応急措置は、対象経費の10分の10の額で上限50万円
その他補助対象空き家について、市内施工業者が施工する工事などで次のいずれかに該当する事業が対象となります。
・除却(解体・撤去など)工事を行うもの
・除却工事および附帯工事(門扉、塀、立木などの撤去)を行うもの
・応急措置(地域の住民などに危害を及ぼすなどの危険な状態を回避するために必要な措
 置)を行うもの

お問い合わせ先

建設部 都市整備課

住所〒718-8501 岡山県新見市新見310-3
電話番号0867-72-6118
FAX番号
URLhttps://www.city.niimi.okayama.jp/kurashi/kurashi_detail/index/3913.html

CONTACT US

お問い合わせはこちら

解体のことなら、
どんな些細なことでもご相談ください

アクティブは岡山で圧倒的な実績と経験を誇る地域No.1の解体業者です。
建物解体工事から内装解体工事、アスベスト調査・除去まで安心してお任せください。

電話受付土日祝も24時間対応!

岡山県
対応エリア

岡山県下、全て対応いたします。

  • 赤磐市
  • 浅口市
  • 井原市
  • 岡山市
  • 鏡野町
  • 笠岡市
  • 吉備中央町
  • 久米南町
  • 倉敷市
  • 里庄町
  • 勝央町
  • 新庄村
  • 瀬戸内市
  • 総社市
  • 高梁市
  • 玉野市
  • 津山市
  • 奈義町
  • 新見市
  • 西粟倉村
  • 早島町
  • 備前市
  • 真庭市
  • 美咲町
  • 美作市
  • 矢掛町
  • 和気町
  • 美咲町
  • 美作市
  • 矢掛町
  • 和気町