アスベスト

石綿対策に関する法改正について

石綿(アスベスト)は平成18年(2006年)9月から輸入、製造、使用などが禁止(罰則あり)されていますが、それ以前に着工した構築物・工作物・船舶は石綿が使用されている可能性が高く、解体工事・改修工事で飛散した石綿の粉塵を吸い込むと、肺がんや中皮腫を発症するおそれがあります。

2021年4月より石綿(アスベスト)に対する規制も大幅に強化されることから、皆様より安心して工事をさせて頂くため、当社においても十分な対策を施しております。
(厚生労働省HPより一部抜粋)

規制の詳細な内容につきましては下記厚生労働省ホームページよりご確認ください。

厚生労働省HP QRコード

厚生労働省HP
石綿障害予防規則など関係法令について

解体工事について

解体工事事業についてご説明しています。

会社概要

弊社の会社案内ページになります。

求人情報

採用情報についてご説明しています。
ACTIVE